熱中症について

暑い夏がやってきました。
今から特に熱中症に注意が必要になります。
では、どんなことに気を付け、どのように対応したらよいかをまとめました。


まず、熱中症とはとても暑いところに長くいることで、からだの水分や塩分のバランスが崩れたり、体温の調節がうまくいかなくなったりしたときに
あらわれる症状のことです。
以下に症状別の対処法をお示しします。



投稿者名 一枝クリニック 投稿日時 2020年06月30日 | Permalink