学校検尿

春に行った尿検査の結果が返ってくる時期がやってきました。学校検尿が日本ではじまってから、治療が必要な腎臓病が早期に発見され、早期治療を行うことで、透析になる確率をさげることができています。
『血尿、蛋白尿などが出ています』とのお知らせがきた場合には、必ず病院を受診し、検査を受けてください。
軽度の血尿(+-や1+)や蛋白尿(+-や1+)の方、大きな病院でエコーなどの検査を受けて異常がないといわれたけれども血尿や蛋白尿が続く方は当院でも検査を行うことができます。お気軽にご相談ください。
尿のことで受診される方は、朝1番のおしっこを持参されると、検査がスムーズに行えます。


投稿者名 江島 投稿日時 2018年05月23日 | Permalink